ペットショップは入店時にチェックすると違いが分かる!?

  • By :
  • - Date :

初入店時にニオイをチェックしよう

ペットショップへ初めて入店した時には、特有の臭いにむせてしまう人も少なくありません。生後間もない子供のペットを取り扱う際には、便の処理状況がどこまで行き届いているかという点だけでなく、店内の空調も高めに設定されているので、ニオイが充満しやすい状況となります。管理が行き届いている優良店ならば、店舗の換気設備と消臭対策をしっかり行なうだけでなく、取り扱えるペットの総数以上には入店させない工夫を実施しているわけです。

ペットフードコーナーを確認する

ペットフードコーナーを確認するだけでも、ペットショップの違いがすぐに分かります。ナチュラルフードやプレミアムフードの取扱数が単に多いだけでなく、コンセプトを持った品揃えを実施していることが重要です。単に品揃えがありますという程度では、残念ながら十分とは言えません。原材料やペットが持つアレルギーに対する表記がされていれば、しっかりしたペットショップだと分かるでしょう。見た目だけにとらわれずに、細かい点にも着目すると良いです。

生体販売の管理状況で考え方が分かる

ペットショップでは、犬や猫といった人気の高いペットが仔犬や仔猫の状態で生体販売されています。20時以降の展示販売は、動物愛護の観点から禁止されていますが、一日中来店客に触られたり見られたりする状況は、幼いペットにとってストレスです。生体展示スペースに出しているペットが、交代で休憩を取れているかという点に着目すれば、ペットショップの考え方を知ることが出来ます。まだ幼いペットに対してストレスを与えすぎない環境を整えていれば、生体販売されているペットも健康な状態を維持出来ているはずです。

ペットショップに行けば可愛いワンちゃんやネコちゃんが出迎えてくれます。ペットと過ごす癒しの生活を想像してみませんか?

機械式時計とは?メリットや注意点、お手入れ方法を紹介!

機械式時計はファッション性が高い!機械式時計とは、ゼンマイで動いている時計です。耳に当てると「チチチチ」などと…

勢い任せは厳禁!ペットを飼うまでに考えてみること

住宅のルールがペットに適しているか、再度チェック!テレビで紹介されていたり、友人がペットに癒されているところを…

猫をペットショップで購入する方法を知っておこう。

ペットショップで猫を購入する時のアドバイス。美しい被毛と大きな瞳が、魅力的な猫を飼育してみたい人が増加していま…